HOMEスキンケアトライアルセットエトヴォスの化粧水&美容液の口コミ調査!使ってみた感想は?

エトヴォスの化粧水&美容液の口コミ調査!使ってみた感想は?

エトヴォスの化粧水と美容液

敏感肌向けコスメ・スキンケアブランドとして人気の「ETVOS(エトヴォス)」。

セラミドが配合された美容液はかなりの人気を誇る有名アイテムです。

そんな人気の化粧水と美容液をお得に1ヶ月ほど試せるお得なセットがあります。

今回はその化粧水&美容液のセットを実際に試してみました。

また、実際に使用したユーザーへのリアルな口コミ調査も実施したので、そちらも見てみてください。

敏感肌さんに人気!エトヴォスって?

エトヴォスってどんなブランド?

出典:公式サイト

エトヴォスのスキンケアの特徴はセラミド

セラミドは肌そのものに存在する成分で、保湿やバリア機能を担っています。

肌に必要な成分をたっぷり配合した贅沢なアイテム!

特に人気の美容液には肌と相性の良いヒト型セラミドが配合されています。

また、余分な成分は一切配合されていません。

コスメも人気で、石鹸オフできる国産ミネラルコスメが揃っています。

エトヴォス化粧水&美容液の口コミを独自調査!

エトヴォスのなかでもかなりの人気を誇る化粧水と美容液。

実際に使ったことがある人の良い口コミ・悪い口コミを調査してみました!

エトヴォス化粧水&美容液の口コミ

エトヴォス化粧水&美容液の良い口コミ

元々ニキビができやすく、さらに季節の変わり目に弱く赤みが出たり、ブツブツが出来たり、今のコロナの時期に、マスクの摩擦でさらに肌が荒れてしまいました。しかし、友人に教えてもらいモイスチャーラインを1ヶ月くらい毎日使用すると、ニキビが出来にくくなりました。赤みもなくなり化粧ノリもよくなり、モイスチャーラインに出会えてよかったなって思います(20代)

肌への浸透が良く、乾燥肌が改善してうるおいを感じました。香りも好みでした (30代)

肌にハリが戻ってきて朝、枕の跡が付きにくくなりました(50代)

ローションの方は肌になじませた瞬間から、しっとり感が顔全体に広がり、一回つけただけでしっとり&もっちり感が実感できます。モイスチュアライジングセラムはまず香りに癒やされます。顔全体にのばすと、手に吸い付くようなもっちり感がたまりません(40代)

肌に優しいので、トラブルなく使う事が出来たし、使用感がしっとりしていた(30代)

エトヴォス化粧水&美容液の悪い口コミ

価格がなかなか痛いなぁと感じました。今まではプチプラを使っていたので余計に…。でも効果のことを考えるとまぁ出せる金額だなって思います(20代)

値段はそこまで高くないが、量が少ない気がしたので、コスパが悪く感じた。ニキビケアを目的に買ったが、効果を感じなかった。増えることはなかったが、減らなかった(20代)

乾燥する場所には潤いも出て良かったのですが、皮脂が多いところではべたつきが出てしまいました(50代)

保湿力が素晴らしかったので美白ケアもできるかなと期待していたのですが、あまり効果を感じられませんでした(40代)

ローションの方なのですが、容器の蓋がはっきりいって開け閉めしにくいです。朝の忙しいときにうまく蓋が閉められず、イラッとしてしまう日があります。キャップ式だと良かったのに、と思いました(40代)

エトヴォスの化粧水&美容液をお試し!実際の感想は ?

実際に人気の化粧水と美容液を1ヶ月お試しできるお得なセットを公式サイトから購入してみました!

初めて購入する場合には、会員登録が必要です。

名前や住所などを入力していきますが、Yahoo!との連携もできるのでスムーズに進められます(画像右側)。

また、購入にはAmazon payが使えるのでクレジットカードの登録の手間がありません(画像左側、金額は別のアイテムを購入したときのもの)。

エトヴォス保湿ケア

ヤマト運輸で配達され、日時指定などもできるので便利でした。

中には化粧水・美容液のほか、スキンケアとメイクのパンフレットが入っていました。

エトヴォスの化粧水&美容液を使う前

エトヴォスの化粧水と美容液を使う前

◆体験者プロフィール
年代:アラサー女性
肌質:乾燥肌、敏感肌
乾燥肌ゆえにテカリが出るタイプ。ニキビができやすい。毛穴の開きやニキビ跡が気になる

いわゆるインナードライ肌で、テカリも乾燥も気になります。その場しのぎ的に皮脂抑制タイプの下地を使ったりもします。

敏感肌で肌が荒れやすいのですが、エトヴォスは敏感肌に優しいイメージがあるので、安心して試せます!

エトヴォスの化粧水と美容液を使った後

エトヴォスの化粧水と美容液を使った後

使って1週間程度ですが、肌がしっとりと潤ったような感じがありました。

トライアルセットでよくある「1週間分」とは違って1ヶ月分ある大きなボトルでしたので精神的に「足りないかも?」と思うことはなく、気持ちよく使えました。

化粧水はややとろみがありますが、肌に伸ばすとすぐに馴染んでいきます

エトヴォスの化粧水

ほのかにラベンダー系の香りがして、非常に好印象です。

化粧水の使い心地、保湿力、香りともに良いののですが、ひとつ難点があるとすればキャップエトヴォスの化粧水

回して開けるタイプなのですが、面倒です。

開けるのも面倒ですし、化粧水をつけた手で締めるのも手が滑るのでやりづらいです。

口コミでもあったように、キャップではなくワンタッチ式のほうが使いやすいですね。

エトヴォスの美容液は、乳液の効果もあるので、化粧水と美容液だけでスキンケアを完了させられるアイテム。

エトヴォス美容液

出典:公式サイト

クリームではなく美容液でスキンケアが完了……という使い方に最初は保湿力が足りないのでは?と心配になっていましたが、肌はしっかりと保湿されていました。

エトヴォスの美容液

これが1プッシュの美容液の量です。

乳液タイプの美容液ではありますが、軽いテクスチャーですので、朝や時間のないときでも使いやすいです。

こちらもラベンダー系の香りで、癒やされます。

化粧水と同じく、嫌味のない香りですので万人受けするタイプの香りだと思います。

2ステップケアで簡単!メリット・デメリット

エトヴォス化粧水&美容液を使ってみた感想

保湿力は納得でした!

毎日のスキンケアはできるだけ手軽に終わらせたいので、化粧水と美容液で完了させられるのは簡単で良かったです。

デメリットとして、たしかに保湿はされたのですが広告や口コミで見たようなツヤは体感できませんでした。

まだ使い始めて間もないので、もっと継続して使っていく必要がありそうです。

また、化粧水(通常サイズ/1.5~3ヶ月分)が3,520円、美容液(通常サイズ/1.5~2ヶ月分)が4,400円とやや高いかな……と感じました。

スキンケアはたっぷり使いたいので、1.5ヶ月で使い切ると考えるとコスパが気になります。

ただし、使い心地の良さ、保湿力を考えるとこのくらいの金額は妥当とも考えられます。

エトヴォスセラミド化粧水&美容液の使い方

エトヴォスの化粧水と美容液

エトヴォスの化粧水と美容液の正しい使い方をおぼえると、より効果的にケアできるようになりますよ!

モイスチャライジングローション(化粧水)の使い方

エトヴォスの化粧水

洗顔後、500円玉大の化粧水を手に取り、ハンドプレスするように顔全体に馴染ませます。

頬やおでこ、目元などパーツごとにおさえていくと、もれなく化粧水を馴染ませられます。

首やデコルテも顔と同じように乾燥しやすく、敏感な肌なのでそこにも化粧水を追加していきます。

モイスチャライジングセラムの使い方

エトヴォスの美容液

化粧水の後、美容液を2プッシュ分出し、頬や額など広いパーツから塗ります。

手のひらで顔の中心から外側に向かってハンドプレスしながら、馴染ませます。

乳液の機能も備わっているので、美容液だけでスキンケアを完了させて構いません。

化粧水と美容液にはどんな成分が入っているの?

エトヴォスの化粧水と美容液

敏感肌さん向けブランドとして人気の高いエトヴォスですが、どんな成分が入っているのでしょうか?

化粧水と美容液、それぞれ全成分をチェックしていきましょう!

モイスチャライジングローション(化粧水)の成分

エトヴォスの化粧水

植物由来のセラミド「グルコシルセラミド」が配合された化粧水。

そのほかにも、ヒアルロン酸Naやポリクオタニウム-51、ホスホリルオリゴ糖Cやヒドロキシプロリンなど豊富な保湿成分を配合。

ラベンダー花水が配合されたいるため、穏やかなアロマの香りがします。

全成分表示
水、グリセリン、ラベンダー花水、プロパンジオール、ジグリセリン、BG、1,2-ヘキサンジオール、ホスホリルオリゴ糖Ca、グルコシルセラミド、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリクオタニウム-51、ヒドロキシプロリン、PCA-Na、乳酸Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、α-グルカン、ラベンダー花エキス、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、キサンタンガム、クエン酸、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

モイスチャライジングセラム(美容液)の成分

エトヴォスの美容液

ヒト型セラミドが5種類も配合されたリッチな美容液!
・セラミドEOP
・セラミドNG
・セラミドNP
・セラミドAG
・セラミドAP

セラミドは肌の細胞間脂質に含まれる成分。肌の水分と油分を結びつける役割をしている、保湿には欠かせない成分。

細胞間脂質はレンガのように整った構造をしており、肌のバリアにとっても重要な役割を担っています。

セラミドのほか、ヒアルロン酸やアミノ酸などの保湿成分や、ローマカミツレ花エキスやトウキンセンカ花エキスなど、保湿効果と整肌効果のある6種の花のエキスを含め、多くの美容成分が配合されています。

全成分表示
水、グリセリン、ラベンダー花水、BG、1,2-ヘキサンジオール、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、スクワラン、ホホバ種子油、メドウフォーム油、シア脂、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ベヘニルアルコール、水酸化K、キサンタンガム、カルボマー、水添レシチン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、ラベンダー油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

化粧水&美容液はキャンペーン利用が一番お得

エトヴォスの化粧水と美容液

 

出典:公式サイト

エトヴォスの化粧水と美容液をお得に購入するなら、初回限定のキャンペーンを利用するのがおすすめ。

キャンペーンではSサイズの化粧水と美容液が購入できますが、それぞれ現品ですと

・化粧水 2,090円(税込)

・美容液 3,080円(税込)

2本合わせて買うと5170円(税込)ですがキャンペーンを利用すると3190円!

また、30日間の返品保証がついているので、敏感肌さんで肌に合うかどうかをまずはチェックしたい、という人でも安心してお試しできます。

Sサイズのボトルで1.5ヶ月以上はお試しできるので、しっかりと使い心地をお試しできます。

Q&A│おすすめの年代は?ニキビ肌でも使える?

エトヴォスの化粧水や美容液がおすすめの年代や、ニキビ肌との相性など、気になるQ&Aをまとめました!

Q1. エトヴォスのスキンケアがおすすめな年代は?

A. 年代の指定はなく、肌悩みによって選んで

エトヴォスには肌悩みに合わせてスキンケアアイテムが展開されています。

年齢で選ぶよりは、乾燥やニキビ、肌のハリなど肌悩みで選ぶのがおすすめです!

種類 特徴
エトヴォス保湿ケア保湿ケア ・保湿力重視
・セラミド配合で敏感肌ケアにも
ニキビケアラインバランシングライン ・ビタミンC誘導体配合
・ニキビやテカリが気になる人に
エトヴォスエイジングケアバイタライジングライン ・肌のハリが気になる人に
・乾燥が気になる人にもおすすめ

Q2. ニキビが気になりますが、化粧水と美容液は使えますか?

A. 大人ニキビの方にはおすすめです!

大人ニキビの場合は、肌の乾燥がニキビの原因になっていることも。

セラミドは肌の土台になる細胞間脂質を構成する成分。肌のうるおいに欠かせません。

また、セラミドが不足して細胞間脂質のラメラ構造が崩れると、肌のバリア機能の低下に繋がります。

刺激を受けやすくなり、ニキビができやすい肌になります。

スキンケアでセラミドを補って、潤いのあるバリア機能の備わった肌に整えるのはニキビケアとして有効です。

また、ニキビケアにおすすめな「バランシングライン」もあるので、そちらを使うのもいいかと思います。

エトヴォスの化粧水&美容液のシンプルケアで潤い肌に

エトヴォスの化粧水と美容液

敏感肌さんに人気のエトヴォスの化粧水と美容液。

セラミドを筆頭にさまざまな保湿成分が配合されており、乾燥肌さんや敏感肌さんにはおすすめの2本です。

使い心地もよく、毎日のスキンケアとして続けていくにはぴったりのスキンケアアイテム!

初回限定でお得に購入できるので、気になる人はぜひ試してみてください。

ページ上部へ戻る